セントラルサービス会社情報

コンプライアンスの取り組み

セントラルサービスは「コンプライアンス&モラル」の
モデル構築に取り組んでいます。

許認可業務である「一般人材派遣」などの事業を展開するセントラルサービスは、「労働者派遣法」・「職業安定法」・「労働契約法」などの各種労働関連法制を遵守することはもとより、とくに業務に伴う「個人情報の取り扱い」にも最大の注意を払っています。コーポレートガバナンス(企業統治)の原理としてコンプライアンス(法令遵守)に努めることは、当社と関わるステークホルダー(お客様・従業員・取引先・地域社会・自治体など)との良好な関係を継続していくうえでも必要不可欠の取り組みであると考えています。そのうえでセントラルサービスは、単に法令遵守のみにとどまるのではなく、さらに一歩進めて、社会的規範や企業倫理などの「モラル」にまで踏み込み、「品格と誠実さと規律正しい言動を重視する社内規範」を設定して、広く社会からの要請に応え得る「コンプライアンス&モラル」のビジネスモデル構築に努めています。これからもセントラルサービスは、ISOなどを通じた不断の経営革新を進めながら、社員一丸となって、より高次元の「コンプライアンス&モラル」の達成に取り組み、皆様の信頼にお応えする真の優良企業へ成長していきたいと考えています。

以下に、具体的な行動として
・製造請負優良適正事業者の取り組み
・優良派遣事業者の取り組み
・職業紹介の取り組み
・品質向上・顧客満足向上の取り組み
・個人情報保護の取り組み
・コンプライアンス教育・資格取得
・労働者派遣事業に関わる情報
について示します。

株式会社セントラルサービス
代表取締役社長 大本 寛

製造請負優良適正事業者の取り組み

2013年4月に製造請負優良適正事業者に認定され、製造請負事業の適正化と雇用管理改善の推進・製造請負業界の市場競争の健全化を実現し、労働者の福祉の向上、および発注者(製造事業者)の製造業務の長期的な質的改善につなげます。

優良派遣事業者の取り組み

2015年3月に優良派遣事業者に認定され、法令を遵守しているだけでなく、派遣社員のキャリア形成支援やより良い労働環境の確保、派遣先でのトラブル予防など、派遣社員と派遣先の双方に安心できるサービスを提供していきます。

株式会社セントラルサービスは「優良派遣事業者行動指針」に則り、全ての派遣労働者が安心して働けるよう、高い意識をもって適切な事業運営に取り組んでまいります。

優良派遣事業者行動指針
労働者と企業を結びつける人材派遣事業の社会的役割を自覚し、派遣社員の個人情報と派遣先企業に関する情報の保護に十分留意しつつ、民間事業としての特性を活かし労働市場の需給調整に貢献します。

派遣社員の人格、個性を尊重し、安心・安全で働きやすい環境を確保するとともに、キャリア形成を支援します。

事業に関する情報の開示に努め、広く社会とのコミュニケーションを行い、透明性の高い事業運営を行います。

人材派遣事業の運営に携わるすべての社員が法令遵守を徹底し、派遣に関する法令・契約を遵守しない派遣先企業には厳正な態度で臨みます。

職業紹介の取り組み

株式会社セントラルサービスは「職業紹介事業者行動指針」を遵守し、適正な業務運営と経営改善努力に努めます。

職業紹介事業者行動指針
1 経営の基本姿勢
(1)人材紹介事業の公共性を自覚し、その社会的使命に基づく経営を行う。
(2)求人者、求職者の視点に立った経営を行う。
(3)業務の適正運営とサービス向上を常に心がけ、人材紹介事業の信頼性を高める経営を行う。
(4)従業員の資質やモラルが特に重要であることを認識して、従業員の教育研修を充実すると共に、労働環境、福利厚生の向上に努める。

2 コンプライアンス(法令遵守)
(1)人材紹介事業の社会的責任の重要性を自覚し、法令遵守を徹底する。
(2)商業倫理、社会通念、国際慣行等にも配慮し、社会的良識に基づいた事業運営を行う。

3 情報開示
法令で定めるもの以外についても、積極的に情報開示を行い、透明性の高い事業運営を行う。

4 社会貢献
(1)人材紹介事業の特性を活かして、円滑な労働移動に寄与し、ひいては我が国経済の発展に貢献する。
(2)求人者等の需要に柔軟に対応して、人材採用、再就職支援等を通じて、その円滑な企業経営に寄与する。
(3)求職者の要望に応えて、民間企業の特性を活かした就業支援を行うことにより、働く者の生活向上に寄与する。

5 人権・人格の尊重
人にかかわる業務であり、常に人権尊重の精神で事業運営を行う。

6 個人情報と求人者情報の管理
(1)人材紹介事業における個人情報と求人者情報の保護の重要性を自覚して、その収集、保管を行い使用する。
(2)情報漏えいの内外にもたらす影響の重要性を認識して、防止策を講じるなどの事業運営を行う。

7 公正競争
自由にして公正な競争が人材紹介事業の発展につながることを認識して、競争原理に基づいた事業運営を行う。

品質向上・顧客満足向上の取り組み

2008年1月にISO9001を取得し、クレームや事故の発生時には、対応ルールに則り的確に対応するとともに、原因解明・分析に基づく再発防止策を策定します。またクレーム・事故の発生状況や原因の分析および再発防止策の実施状況について確認・協議します。

地球環境保護の取り組み

2007年2月にISO14001を取得しました。当社は工場等の生産設備を持たないため、事業所内活動による環境影響よりも、本業である、派遣先における環境配慮の提案や教育、社会への情報発信によって、お客様や社会に大きな環境影響を与えています。それらの環境影響のほとんどは好影響であると認識していますが、悪影響を及ぼすプロジェクトについては、その悪影響を少しでも改善する提案を行うよう従業員一人一人が心掛け、関係法令および各種規制、当社環境方針を遵守し、地球環境との調和、環境の改善に配慮して行動します。

個人情報保護の取り組み

セントラルサービスは、人材ビジネスを通じ多くの方から個人情報をお預かりしています。このため、2005年12月にプライバシーマークを取得し個人情報保護を最優先の経営課題として取り組んでいます。
「個人情報保護方針」「個人情報規程」など諸規程の整備、管理体制の確立、従業員の役割・責任の明確化および教育を通じ、取り扱いルールの徹底、安全管理措置の充実を行っています。

コンプライアンス教育・資格取得

従業員一人一人の法令遵守意識を高めることを目的として、情報管理や労務管理などに関する研修や勉強会を定期的に行い、コンプライアンスを重視する教育・訓練を行っています。また、会社を挙げて、一定規模以上の事業場について選任が義務づけられている「第一種衛生管理者」や、労働者派遣にかかわる関係法令の知識をはかるために行われる「派遣検定」の取得を推進しています。

労働者派遣事業に関わる情報

各事業所の派遣事業状況は以下のとおりです。
※各事業所名をクリックしていただくと、事業所毎の情報が表示されます。

本社

桐生営業所

伊勢崎営業所

太田営業所

藤沢営業所

ページトップへ