セントラルサービス採用情報

先輩社員の声

社会に求められる高満足度の仕事

桐生営業所 営業 男性

社会に求められている仕事だということを常に実感しています。さまざまなワークスタイルを求める方がいて、その能力を求める企業がいる。私たちはその媒介をする「メディエーター」なんだと思います。お互いができるだけ満足のゆくかたちでコーディネートすること。そして、契約後も、派遣社員の方にはより大きな満足感をもって働いていただき、企業様にも高い満足度を感じていただくこと。そこに自分の役割があると思っています。そのことだけでも大きなやりがいがありますが、さらに感謝の言葉をいただいたときは、なんともいえない達成感を感じます。結局、自分もこの仕事を通じて「満足」をいただいているんですね。この仕事は天職だと思っています。これからもこの仕事が社会に求められる限り、たくさんの方々のお手伝いをさせていただこうと思います。

Time Table
【工場へ出勤確認】
【取引先訪問・新規営業】 電話でアポを取り、担当している取引先を3社、状況の確認やスタッフの評価や満足度をヒアリング。その後、新規営業先を1社訪問。
【昼食】
【担当している案件の人選】 急遽クライアントから依頼があり、一旦営業所へ戻り人選。オーダーと登録者の希望にマッチする人選を心がけています。
【新規営業】 午前中に引き続き、新規営業先を2社訪問。お客様からの疑問や要望に対して説明をしたり、要望を聞き出したり、お客様が求めていることを的確に把握することが最も大切です。
【スタッフとの面談では仕事の状況や悩み等のヒアリング】 このフォローによりスタッフとの「信頼関係」を築いているのです。
【営業所内ミーティング】 週に一回、営業所全員でミーティングを行います。社員それぞれが担当している仕事の進捗状況を報告します。また営業所内で検討することがあれば話し合いも行います。
【翌日の準備等】 今日行った仕事を整理。明日に備えて段取りを行います。そして自宅へ帰ります。
工場へ出勤確認
取引先にアポイントメント
スタッフとの面談
今日の仕事の整理
ページトップへ